〒350-0241 埼玉県坂戸市鶴舞1-5-18(一本松駅から車で3分)

お気軽にお問合せください

営業時間:9:00~18:00
定休日:日曜・祝日

お電話でのお問合せ・ご相談はこちら

049-250-8667

障害になったとき仕事はどうするか?

多くの人が仕事のストレスや上司のパワハラでうつ病や精神的病気になってしまった、という方が多いと思います。

また、すでに精神的病気で仕事をすることができない状態になってしまっている方は、今後どのように生活をしていけばよいか悩んでいると思います。

・うつ病や統合失調症など精神的な病気になったとき、その後の仕事はどうするのか?

・不安や悩みごとを相談できる相談所はあるの?

・障害年金をもらいながら働いても支給停止にならないのか?

ここでは、病気になったとき、その後の生活に役立つ情報をご紹介していきます。

病気になったとき、仕事はどうするのか?

依頼者の中には、現在仕事している方もいます。

「仕事に行くのが、つらい・・・」と相談されることもあります。

その時、私は判断する選択肢を提供します。

①     今の仕事を続けて、治療や通院をする

②     今の仕事を辞めて、治療に専念をする

③     職場を変えて、治療や通院をする。

 

①今の仕事を続けて、治療や通院をするというは、精神状態が悪化しないのであれば①が一番良いですが、今の病気になったのが職場にある可能性が高いと思われますので、家賃や生活費や病院代をしっかり把握したうえで他の職場に移るのも大切だと私は思います。

 ②うつ病や統合失調症など精神疾患の場合は、一度なると完治するのがとても難しい病気です。家族のサポートや友達友人のサポートなどを借りて病気を治すことはとても大切なことです。

 ③今の職場では精神的に苦痛で働くのは、難しいけど他の職場であれば働ける可能性がある方は、転職をするもの選択肢としては良いと思います。

 

今の日本は、一つの職場に3年以上いる人のほうが少ないです。それと現在どの職場も人材不足の状況ですので、仕事は、たくさんあります。

そう考えることで気持ちが楽になるなら転職することも選択肢の一つとしては重要ではないでしょうか。

 また、手足のマヒにより職場を辞めるかどうかを考えている方

職場の同僚や上司とも関係がよく、人間関係もできあがった中このまま働き続けたい方は、治療のため現在のフルタイム勤務は難しいけど、勤務時間の調整や仕事も外回り業務なら内勤業務へ変更してもらえるかどうかを会社に伺ってみてはいかがでしょうか。

その際、会社の方に現在の病気になって「できること」「出来ないこと」をリストアップしてあげることにより、会社の方も判断しやすいです。

会社としても先ほど話しましたが、現在人材不足状況で採用もすることも簡単ではないため、新しい人を採用するより、経験のある社員に残ってもらったほうが会社にとってもメリットがあるからです。

病気で苦しいとき、どんな支援制度があるの?

仕事をしている人、精神的病気で仕事ができない人がストレスや悩みごとで精神的な病気なったときに「だれに相談すればいいのか?」

精神科の先生と思いうかべる人もいると思いますが

ほかにもいろんな支援施設やセンターがあります。

精神病になっている人やその家族のために県や市がそのような困っている方に支援サービスを行っております。

いくつかご紹介させていただきましたので見ていただければと思います。

「一人で悩まずだれかに相談しましょう

きっとあなたの力になってくれるはずです」

障害者の支援サービスをご紹介します

施設名 業務内容
坂戸保健所

精神的な病気に悩まれている人に「こころの悩み」・「アルコール問題」・「ひきこもり」などの相談を行っております。

電話:0492841621

相談日:平日 8:30~17:15

ホームページ:http://www.rofuku.net/saitama/kurashi/view.php?did=720&mid=283

埼玉いのちの電話

精神的に追い込まれて誰かに話を聞いてほしい方への電話相談です。

「つらい気持ち」・「こころの苦しみ」・「死にたい気持の相談」などの話を聞いてもらえる相談室です。

電話:0486454343

相談日:24時間 365日

ホームページ:http://saitama-id.or.jp/

埼玉県立精神保健福祉センター

精神的病気になって困っている人へ電話相談や面談、または社会復帰ができるように助けてくれるセンターです。

電話:0487236811

相談日:平日 9:00~17:00

ホームページ:https://www.pref.saitama.lg.jp/soshiki/b0606/

埼玉県精神科救急情報センター

夜間・休日に精神病の方やその家族からの相談や助言をいただき、医療機関をご紹介してもらえるセンターです。

対象者は、埼玉県に住んでいる精神患者とその家族です。

電話:0487238699

相談日:平日 17:00~翌日8:30

土日・祝日 8:30~翌日8:30

ホームページ:https://www.pref.saitama.lg.jp/b0606/p-bumon/kyukyu-c.html

障害者就職・生活支援センター

坂戸市と鳩山町に住んでいる障害者の方を対象に、求職相談、会社見学や面接への同行、就職後の職場定着支援など障害者の雇用促進と就労の安定を図っているセンターです。

電話:0492727892

相談日:平日 9:00~17:00

ホームページ:http://labori-saitama.com/

仕事をはじめたら年金は支給停止になるの?

障害年金をもらっている人が、仕事をはじめても、年金が支給停止になることはありません。

ただし、20歳前障害基礎年金や精神障害などは、就労によって支給停止になる可能性があります。

しかし、病気の状態や日常生活能力等を総合的に判断して停止になることはあっても必ず働いたら支給停止なることはありません。

働くことにより、生きがいや達成感など味わうことにより症状も緩和されることもあるためです。

また、障害年金を受給している分治療にも専念することができ、本人にとってもメリットがあります。

一度支給が決まった年金は、次の更新がくるまでは支給されます。

お気軽にお問合せ・ご相談ください

相談は無料です!

お電話でのお問合せ・相談相談はこちら

049-250-8667
営業時間
9:00~18:00
定休日
日曜・祝日

お気軽にお問合せください

相談は無料です!

お電話でのお問合せ・相談予約

049-250-8667

フォームでのお問合せ・相談予約は24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

INFORMATION

2023/2/1

2月依頼あと7まで大丈夫です

2022/11/29
障害基礎年金2級 合計78万円
2022/10/3
障害基礎年金2級 合計160万円

アクセス・営業時間

住所

〒350-0241 埼玉県坂戸市鶴舞1-5-18

アクセス

<車>
一本松駅から車で3分
無料駐車場あり
<バス>
坂戸駅北口から当事務所まで
市営バスがあります。

営業時間

9:00~18:00

定休日

日曜・祝日

※フォームからのお問合せは24時間受付しております。

代表者ごあいさつ

松山 智

親切・丁寧な対応をモットーとしておりますのでお気軽にご相談ください。